FC2ブログ
11 月<< 2018年12 月  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >>01 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死の四重奏とメタボリックシンドロームの深い関係

今、国をあげてメタボリックシンドロームを減らす運動をしています。


企業にも社員の健康管理に、このメタボを減らすよう義務づけている程です。


メタボは高血糖、高血圧、高脂血症などを引き起こす共通の原因となるからです。








特に運動不足と、食べ物に主要原因があります。


テレビのコマーシャルでも話題になりましたが、余分三兄弟として知られるようになりました。


脂肪分、糖分、塩分の3つをいかに減らすかがメタボを改善する秘訣です。









特に、アルコールを飲むと食が進みますから、アルコールもひかえるのが肝要です。


脂肪分と糖分をひかえることは、一般的にもそうとう浸透してきました。


しかし、日本人は塩分となると、まだまだ取りすぎているようです。









一昔前は、一日20グラムも取っていた時代があります。


塩分の多い漬物がおかず代わりに食べられていました。


現在は半分近い11グラム前後になっているそうです。










しかし、それ以下にはなかなか下がらないようです。


厚生省の目標は、6グラム位にしたいようです。


話がすこしずれますが、「死の四重奏」についてご存知ですか?










糖尿病、高血圧、高脂血症、肥満の4つをさしています。



脳卒中や心筋梗塞にかかる可能性が非常に高くなり、最悪は突然死を引き起します。


メタボ対策は、この「死の四重奏」を防ぐ運動でもあります。


コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ジョーさん

Author:ジョーさん
少年時代はスポーツ万能。

中学時代は陸上70mハードルで石川県体育大会で優勝

放送陸連全国大会6位入賞

1965年 国立金沢大学 教育学部入学

アメリカへ2年間留学

商社で30年間勤務、その後独立

健康管理士

メンタル心理カウンセラー

出身地:石川県

住まいの地域:東京都

生まれた年:1946年
詳しくはこちら

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

「ブロとも」申請

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。