10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

老化の兆候は3大欲望が衰えること

人間の基本的欲望は、性欲、食欲、睡眠欲の三つと言われます。


この三欲は若いほど旺盛です。


いわば、若さのバロメータと言えます。








しかし、歳をかさねると男性なら、ED(勃起不全)がおきます。


また男女も歳が行くとセックスに関心が薄れていきます。


お互いにめんどくさくなります。









また、よく眠れなくなり、夜中に何度も目だ覚めるようになります。


老人は朝早く目覚めるとよく言われます。


これも老化現象の一つです。









食欲も老化すると少なくなります。


歳が行くと食の内容が変わるとも言います。


肉類をだんだんほしくなくなり、さっぱりした和食や魚類が口に合うようになります。










簡単に言えば、エネルギーを必要としない生活へと変化していくのです。


しかし、高齢者になっても、エネルギッシュな方がおられます。


上記の三つの欲求がおとろえない人です。










三浦雄一郎さんは、エベレスト登頂に高齢者で世界一になりました。


三浦さんは週に一度は、300gのステーキを食べると聞きます。


健康上、肉は食べてはいけないというのは、どうも迷信のようです。










健康とは、エネルギッシュであることです。


よく食べ、よく寝、よく遊びは、子供だけのことではないかもしれません。


高齢者でも同様ではないでしょうか。

コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ジョーさん

Author:ジョーさん
少年時代はスポーツ万能。

中学時代は陸上70mハードルで石川県体育大会で優勝

放送陸連全国大会6位入賞

1965年 国立金沢大学 教育学部入学

アメリカへ2年間留学

商社で30年間勤務、その後独立

健康管理士

メンタル心理カウンセラー

出身地:石川県

住まいの地域:東京都

生まれた年:1946年
詳しくはこちら

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

「ブロとも」申請

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。