10 月<< 2017年11 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>12 月
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランスのアンチエイジングの権威者の話し


今日は、フランスの老化予防医学の権威者・クロード・ショーシャ博士の話をしたいと思います。

博士は、アンチエイジングの研究をしてきた世界的著名な研究者です。

1980年、国際予防加齢医学研究所、およびその専門クリニックを開設しました。








世界中の王侯貴族やハリウッドスター、トップアスリートなどの治療を行っています。

博士によると老化防止は、若い時から始めるべきであると言うのが持論です。

博士の言葉を引用しましょう。











「医師は健康や若返り、あるいは老化防止のプロではない。

故障した選手ばかりみているトレーナーは、

故障しないためにどうすればいいかのアドバイスはできても、

うまくなるためのコーチにはなれない。












病人しか診ていない医者は、

ある種の病気にならないためのアドバイスをすることはできても、

健康になる方法や若返る方法は実はよくわからない。









また、今の医者はほとんど栄養学をきちんと学んでいないので、

食生活についての具体的なアドバイスがほとんどできない」

と述べています。











博士の考えの基本は、「老化は細胞の炎症が原因である」と明言します。

そして、細胞は細胞膜からできているため、炎症はこの細胞膜が傷つけると言ます。

しかも、この細胞膜の損傷に活性酸素が深くかかわっているといわれます。











詳しくは博士の著書「30日で10歳若返る!」をぜひお読みください。

大変参考になります。

推薦します。





コメント



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 
 

プロフィール

ジョーさん

Author:ジョーさん
少年時代はスポーツ万能。

中学時代は陸上70mハードルで石川県体育大会で優勝

放送陸連全国大会6位入賞

1965年 国立金沢大学 教育学部入学

アメリカへ2年間留学

商社で30年間勤務、その後独立

健康管理士

メンタル心理カウンセラー

出身地:石川県

住まいの地域:東京都

生まれた年:1946年
詳しくはこちら

 
 
 

最新トラックバック

 
 
 

検索フォーム

 
 
 

「ブロとも」申請

 

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。